春日部 デイサービス

新着状況です。


■仮設工事及び標識

現在、現場には仮囲いとトイレが設置されています。
電気は、引き込み申請中です。
現場では平行してやり方をだしています。


■ブロック工事

今回の物件では隣地のブロックが倒れかけていたため、ブロックを先行して設置しています。
また、隣地の木が敷地内に入っていたため、一部切断致しました。
敷地内の上空に隣地の木がある場合でも、所有権は木の生えている土地側にあるので、
事前に説明・承諾をいただいたうえでの作業となりました。


■やり方、根切り

やり方風景です。
敷地と建物の位置関係を図りながら、杭を打っていきます。
この作業は、現場監督・基礎屋・大工の3名で一つずつ確認しながら行いました。 
また、前面道路の側溝をBM(ベンチマーク)に指定し、設計GLなどの高さ関係も確認していきます。
BMとは、建築を行う際に高さの基準となる箇所のことです。
基本的には高さが変化しないマンホールや側溝などを設定します。 
その後、やり方に柱芯の墨をだし、糸を張り、地中梁の位置を
白いラインで引いていきます。
ここからは、基礎屋さんが機械を使い根切りをしていきます。
今は、外壁の根切の途中です。


よろしければシェアお願いします

2013年12月に投稿した王舞企画建築の記事一覧

この記事のトラックバックURL

有限会社 王舞企画建築

〒343-0042埼玉県越谷市千間台東2-15-21

TEL:048-978-5411FAX:048-978-5443営業時間 9:00~18:00 年中無休

宅地建物取引業者免許 埼玉県知事 (6)第16837号
一級建築士事務所登録 埼玉県知事登録 (1)第10427号
建設業許可 埼玉県知事 許可(特-28)第46890号

PAGE TOP
Fudousan Plugin Ver.1.7.9