川口リハビリテーション新築工事2

おはようございますemoji334.gif

一昨日に引き続き、川口リハビリテーション新築工事経過をご紹介していきます。

型枠が外れ、基礎の全貌が明らかに。

数日間養生期間を設け、コンクリートが固まれば型枠を撤去

DSCN7883DSCN7903

基礎の立上りから出ている金具はアンカーボルト。

アンカーボルトとは、土台と基礎を緊結するための金物になるということです!

耐圧盤部と立ち上がり部の接点は「打ち継ぎ」と呼ばれています。

DSCN7914

↑前にも記載したかもしれませんが、【建方】とは、建物の主要な構造材を組み立てていく作業のことで、作った土台の上に柱を立てていき、屋根の一番高いところの柱、棟木(むなぎ)というものを取り付けるまでの作業をいいます。

DSCN7944

↑屋根断熱材敷設施工

DSCN7985DSCN8044

ルーフィングを敷く目的は、防水の一点につきます。

もちろん屋根材にも防水機能はありますが、それよりも!

ルーフィングの保護機能の方を優先的に果たすのです。

ということは、施工するタイミングは雨天と被らないことが一番ですね。

 

また次回経過報告までemoji200.gif

 

 

 

 

T


よろしければシェアお願いします

2021年4月に投稿した王舞企画建築の記事一覧

この記事のトラックバックURL

有限会社 王舞企画建築

〒343-0042埼玉県越谷市千間台東2-15-21

TEL:048-978-5411FAX:048-978-5443営業時間 9:00~18:00 年中無休

宅地建物取引業者免許 埼玉県知事 (6)第16837号
一級建築士事務所登録 埼玉県知事登録 (1)第10427号
建設業許可 埼玉県知事 許可(特-28)第46890号

友だち追加
PAGE TOP
Fudousan Plugin Ver.1.7.9